アマチュア無線用語

アマチュア無線用語について

2009年6月22日 05:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

アマチュア無線における無線用語とは、無線通信において内容を簡潔に表現する目的で用いられる用語。無線局運用規則第十条2に「無線通信に使用する用語は、できる限り簡潔でなければならない」とあり、法令で規定されています。しかし、法令で定義されている用語の他、略語、俗語も多くあります。

アマチュア無線でよく使われる略符号をいくつか挙げてみましょう。
CL 閉局する
CU またお会いしましょう
DE こちらは
DX 遠い場所
GB さようなら
GA こんにちは
GM おはよう
GN おやすみ
HI 笑声
Local 近距離、近いところ
PSE どうぞ
Roger わかりました
TNX,TKS コール有り難うございます
TU ありがとう
WX 天候

無線用語は、そのほとんどが電信略語に発祥を持つものであるため、口語で使うことはありません。通信に際しても、必ずしも無線用語を使わなければならないという規定はなく、人によっては普通の言葉で交信する人もいます。一番重要なことはきちんと相手に伝わるということでしょう。

 

 セルライト  体脂肪  痩せたい!  コーヒーダイエット
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

アマチュア無線用語について
アマチュア無線における無線用語とは、無線通信において内容を簡潔に表現する目的で用...
アマチュア無線用語、Q符号
アマチュア無線の用語は音声通信よりも歴史が古い電信(モールス信号など)交信のため...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yosinc.com/mt2/mt-tb.cgi/1030

コメントする

このサイトを購読する