試験

アマチュア無線の試験

2009年6月22日 05:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

アマチュア無線をはじめるには、アマチュア無線技士の国家試験を受け合格する必要があります。試験には第1級から第4級まであります。

第1級アマチュア無線技士
第2級アマチュア無線技士
第3級アマチュア無線技士
第4級アマチュア無線技士

第3級と第4級は、JARDなどで講習を受けた後、修了試験に合格することでも取得することができます。
試験科目は、第1級と第2級が、無線工学・電気通信術・法規で、多肢選択式による筆記試験。第3級と第4級は、法規・無線工学で、多肢選択式による筆記試験が行われます(目の不自由な人には口述式、点字による試験もあります)。
アマチュア無線の試験は、第4級から順に受けていきます。ですから、これからアマチュア無線をはじめてみようと思っている人は、まず4級免許にトライ! その後必要に応じて上級免許にステップアップするといいでしょう。

資格取得に関しては「財団法人 日本無線協会」を参照
http://www.nichimu.or.jp/

講習に関しては「財団法人 JARD(日本アマチュア無線振興協会)」を参照
http://www.jard.or.jp/

 

 エコバッグ  エコハウス  エコ検定1
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

アマチュア無線の試験
アマチュア無線をはじめるには、アマチュア無線技士の国家試験を受け合格する必要があ...
アマチュア無線の試験について
アマチュア無線の試験には、国家試験と養成課程講習会を受講したあと修了試験を受ける...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yosinc.com/mt2/mt-tb.cgi/1028

コメントする

このサイトを購読する